トップ

沼尾デンタルクリニックでは「自分の歯を温存する」ことを第一に考えています。
それは自分の歯がある快適な生活をいつまでも守っていきたいと想っているからです。
 沼尾デンタルクリニックは、歯と口の健康を守り続けるためにコミュニケーションを大切にし、常に最新かつ最善の歯科治療を施工できるように、日々向上心をもち学習を怠らないようスタッフ一同心がけております。
みなさまとスタッフの良好な関係を築き上げる努力を行い、クリニックを通じて栃木県日光の地域への貢献を目指し、沼尾デンタルクリニックに携わるすべての方が幸せになることを望んでおります。

 

 

歯を温存する治療と設備について

 
Save the Teeth 私たちがあなたの歯を守ります。
新着情報

こんにちは。沼尾デンタルクリニックです。






当院では毎月1回、矯正専門医を招いて矯正専門外来を行っています。
原則、第1日曜または第2日曜に診療しています。






ご希望の方は、まず通常の診療日にご来院いただき、ご相談ください。
矯正専門医への1回目の相談費用は無料です。














歯並びを改善する主なメリットを挙げますと
①歯ブラシやフロスがしやすくなるため、むし歯や歯周病のリスクを軽減できます。
②よく噛めるようになり、食事も美味しくできるようになります。
③見た目を改善することができ、コンプレックスがある方は解消することができます。









矯正治療をする前に、よく心配されることは
①歯を移動するため、ある程度の治療期間がかかる
②保険適用外診療になるため費用が気になる
等がございます。






これらはご相談いただいた時、事前に説明をいたします。
無料相談を受けられてから、治療を行うかを検討していただいて
おりますのでご安心ください。














現在、コロナ禍でマスクを着用する生活が当たり前となりました。
人前で口元をみせることが減ってしまいましたが、
これは逆に目立たず、矯正治療を行う機会でもあります。
もし、ご興味がございましたら、ぜひお声かけください。









【お知らせ】
1月になり、クリニックスタッフは新型コロナワクチンの
3回目接種を行っています。
沼尾デンタルクリニックは、引き続き感染予防に力を入れていきます。





 


あけましておめでとうございます。院長の沼尾です。


 


お正月休みも終わり、

すでに学校やお仕事といった

日常生活に戻りはじめた方も多いかと思いますが

たくさん休んで、たくさん食べ、

元気になった体で

この一年を健康に過ごしましょう!


 

 


さて、そんなお正月といえば、

皆さんのご家庭で「おせち料理」はご用意されましたか?


 


おせち料理に使われる食材には、

それぞれに「おめでたい意味」や、

「縁起をかついだ長寿の願い」などが込められており、

昔から多くの人々が

健康に長生きできるように願っていた

というのがよくわかりますね。


 

 


ところで、

そんな「身体の寿命」とは別に、

「歯」には「歯の寿命」がある

というのはご存じでしょうか。


 


実は、私たち人間は

80歳を迎えるまでに

たくさんの歯を失ってしまう
ため、

生涯自分の歯だけで食事を楽しめる人は

ごくわずかなのです。


 


そこで今回は、

そんな「歯の寿命」と、

それを延ばすための方法について

ご紹介させていただきます。


 

 

 

 


◆歯を○○歳まで長生きさせよう!


 


歯の寿命は人間の寿命よりも短く、

皆さんの年齢や健康状態に関わらず

歯が抜け始めてしまう可能性はゼロではありません。


 


しかも、歯の本数が減ってしまうと、

日々の食生活はもちろん、

コミュニケーションや

運動能力にも影響が及ぶ
など、

身体にも様々な悪影響があらわれはじめます。


 

 


つまり、

歯の有無は全身の健康に関係するため、

皆さんの健康・寿命

歯の健康・寿命

異なるようで密接な繋がりがある

ということなのです。


 

 


このことから、

厚生労働省と日本歯科医師会は

とある目標を提唱しています。


 

 


ずばり、その目標とは

80歳まで20本の歯を残すこと

=8020(ハチマルニイマル)運動です!


 



 

 

 

 


◆「歯」が減れば「食べられるもの」も減る


 


私たちは日頃、

お肉やお餅のように歯ごたえのあるものや、

おせんべいのような硬いものなど、

実に様々な食べ物を口にします。


 

 


しかし、歯の本数が減ってしまうと

それらをうまく噛み砕けなくなってしまう
ため、

「食べられるものが減ってしまう」ことも。


 


大好きな食べ物が食べられなくなっては、

食事の楽しみも半減
してしまいます。


 

 

 

 


◆豊かな人生は健康なお口から


 


日本人の平均寿命は

男女ともに80歳を超えるようになり、

これからも延び続けることが予想されています。


 



 

 


しかし、せっかく寿命が延びても、

その時間を豊かに過ごせなくては

もったいないと思いませんか?


 


つまり、身体だけではなく

歯をより多く残し、

お口の健康を保つことが

重要になってきます。


 


それには歯の喪失の原因…

「むし歯」「歯周病」などの

予防・早期発見・早期治療

必要不可欠です。


 

 


特に歯周病は、

別名「沈黙の病」と呼ばれるほど、

自覚症状の乏しい病気。


 


気づいた頃には重症化していることも

少なくありません。


 

 


そのためにも定期検診は欠かさずに、

何か気になることがあれば

すぐに相談するようにしましょう。


 


皆さまの歯と健康を守るために、

常に最善の診療を心がけて参りますので

2022年もどうぞよろしくお願いいたします!


 

 








こんにちは。沼尾デンタルクリニックです。









空気が澄んで、一段と寒い日が続くようになりました。





今年も残すところあとわずか。





健やかに新年を迎えられますよう、どうぞご自愛ください。









さて、当院では以前より予約管理のシステムを導入しています。





このシステムを使い、できる限り患者さんをお待たせしないように、





予約をコントロールしております。









また、このシステムの機能の一つに、





予約確認メールを発信するものがあります。









メールアドレスをご登録していただくと、





ご予約をいただいた日の二日前と、当日に





予約確認メールを送信させていただいております。













予約の日時をうっかり忘れてしまったり、日時を間違えてしまうことは





誰にでもあることですが、治療中の歯に影響が出てしまうこともあります。









治療日を忘れないためにもご予約の確認にお役立てください。









不定期ですが、クリニックから臨時休診などの





お知らせメールも発信しておりますので、





是非メールアドレスをご登録ください。









【年末年始の休診のお知らせ】





2021年12月29日の午後から2022年1月4日まで休診となります。





2021年1月6日は木曜日ですが診療を行っています。









沼尾デンタルクリニック
〒321-1263 栃木県日光市瀬川230-4
TEL:0288-22-3030
URL:http://e-numao.com/
Googleマップ:https://g.page/numao-dental-nikko?gm



診療理念
 私達はより豊かで快適な生活が送れるよう歯と口の健康を守り続けるために、コミュニケーションを大切にしながら、さまざまな予防法・治療法・メンテナンスなどを提案し、相談の上、実行していきます。
そのために常に最新かつ最善の歯科医療を施行できるように、日々向上心をもち学習を怠らないようスタッフ一同心がけます。
治療のコンセプト
 痛みがある場合は、まず痛みを早急になくす治療を行います。
痛みがおさまったあとから、お口の症状や悩み、困っていることなどをお話しください。
はじめての方へ
 当クリニックではまずはコミュニケーションから始まり、治療を行っていきます。
患者さんが安心して治療をしていただけるようスタッフ一同心がけております。
MAP
〒321-1263栃木県日光市瀬川230-4
TEL:0288-22-3030