日本歯周病学会学術大会 市民公開講座開催中

こんにちは。沼尾デンタルクリニックです。

11月も半ばを過ぎ、朝晩の冷え込みが一段と厳しくなってきましたね。
体調を崩さぬよう、くれぐれもお気をつけください。

さて、沼尾院長が専門医として所属している日本歯周病学会では
現在日本歯周病学会学術大会にて、市民公開講座が開催されています。

市民公開講座とは一般の方へわかりやすい内容で解説をしてくれる講座です。
11月30日まで無料で視聴できます。

今回は歯周病についての約35分の動画です。

「痛くない歯周病のメンテナンス法について」

前半:歯周病とはどのような病気で、その治療法などについての詳しい解説
後半:歯周病の再発させないように、歯の健康を長く維持するための解説

現在研究中の最新メンテナンスの紹介もあります。

歯周病は大変恐ろしい病気です。

歯が無くなる原因第1位だけではなく、
心臓病や脳梗塞、高血圧などの全身疾患に影響します。

そして、そんな恐ろしい病気なのに自覚症状の無い方が多く、
沈黙の病とも呼ばれます。

そこで重要になるのが歯科による定期的なメンテナンスです。

歯周病は糖尿病などの生活習慣病と同じで、定期的な通院をしながら、
病気を悪化させないようにしていくことが大切です。

日本人の成人の約8割が歯周病にかかっているとも言われていますので
決して他人事ではありません。

正しい歯周病の知識を身につけるためにも、是非動画をご視聴ください。


沼尾デンタルクリニック
〒321-1263 栃木県日光市瀬川230-4
TEL:0288-22-3030
URL:http://e-numao.com/
Googleマップ:https://g.page/numao-dental-nikko?gm